人気ブログランキング |
Recette日記
recette001.exblog.jp

Recette cuisine francaiseの日記
カテゴリ
以前の記事
2019年 06月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2001年 05月
最新のトラックバック
リンク
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
フランスから。。。馬師編
フランスのK君よりメールが届きました。
最近はこのレポートを楽しみにしているお客様が多くなってきました♪
一緒に応援して下さい♪
フランスから。。。馬師編_e0025817_11375.jpg

フランスから。。。馬師編_e0025817_0344278.jpg

日本は甲子園も終わり夏もそろそろ秋に変わり始める頃でしょ
うか

今回は先日少し触れました耕作請負人(馬師)エリック・マルタ
ンとの日々について紹介します。

最近ブルゴーニュも他の地域(特にロワール)の影響を受け自然
に近い農法が取り入れられているのはご存知の通りだと思いま
す。
そしてこの耕作を馬で行う事は単純に説明しますと畑にトラク
ターを一切使わない事を意味します。
この事はより自然に近い農法を意味します。
ではトラクターを使う事の長所と短所の簡単に説明しますと長
所は効率がとてもいい事、経費が削減出来る事でしょうか。
短所はトラクターを使うと土壌が強く踏み固められてしまいま
す。
そうなると土中の微生物が窒息する可能性が出て来ます。
又葡萄の木にダメージを被る可能性があります。
他にトラクターは葡萄の木を跨いで畑で作業するので思い通り
に葡萄の木を仕立てられない事は事実です。

一方馬で耕作する長所と短所は以上の事を踏まえつつ述べると
仕事の効率は確実に悪いですが葡萄の木々の状態を的確に把握
し彼はそれをドメーヌに報告します。

彼は職人気質が強くもしトラクターが入っていればその場所に
は馬を入れません。
また彼が耕作した後にトラクターを入れたとしたら彼はそのド
メーヌとの契約を打ち切るでしょう。
又ドメーヌと契約する際自分の意思をしっかり伝えお互いの同
意が無い限り契約はしません。
彼は約十数件のドメーヌと契約していますが僕が知っているド
メーヌはドゥニ・モルテ、ブルーノ・クレール、ヴォギュエ、
ブルーノ・クラブリエやメオ・カミュゼ等です。
一緒に仕事を何度かしましたがとてもハードの一言に尽きます
が遣り甲斐がありました!!!
因み一緒にした畑はブルーノ・クレールのクロ・ド・ベーズと
ドゥニ・モルテのラヴォー・サンジャック(写真はここです)を
しました。

ロマネ・コンティやコント・リジェ・ベレールも自分の耕作馬
を持っている様です。

簡単ではありましたが馬師との体験記でした。
フランスから。。。馬師編_e0025817_0361276.jpg

フランスから。。。馬師編_e0025817_0372433.jpg
フランスから。。。馬師編_e0025817_0383264.jpg

ちなみにこの肉体美(?)をさらけ出しているのがK君です。。。 


凄いね!Kちゃん!
本には無い原点を体験しているね!


前回の素晴らしいドメーヌでの体験やこの馬師との出会いは彼にとって凄い財産になる事と思います。

ユーロが安くなったら(笑)フランスに逢いに行くね!!
by recette_chef | 2007-08-26 00:57 | スタッフ