人気ブログランキング |
Recette日記
recette001.exblog.jp

Recette cuisine francaiseの日記
カテゴリ
以前の記事
2019年 06月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2001年 05月
最新のトラックバック
リンク
その他のジャンル
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
123年前。。。明治14年
今読んでいる書、「エリゼ宮の食卓 その饗宴と美食外交」

1718年貴族の館として建てられたエリゼ宮(最後の晩餐で有名)は後に大統領官邸となります。そこでは各国の関係者を招いては豪華なお料理でもてなしたといわれます。
この頃は皿数の多さが豪華と考えられていて、食べきれない程の量が食卓に並びました。
123年前。。。明治14年_e0025817_21154547.jpg

1882年6月、ときのジュール・グレヴィ大統領主催の晩餐会のメニュー
・ザリガニのポタージュ
・コンソメ、シャトレーヌ風
・サーモン、オランダソース風
・牛フィレ肉、ポルトガル風、トリュフのソース
・リ・ド・ヴォーのタンバル、アニュストレス風
・子羊の背肉、アスパラガス添え
・うずらのボヘミアン仕立て
・オマール海老、バグラシオン風
・シャーベット
・肥育鶏のトリュフ詰め
・ストラスブールのフォアグラ、ゼリー寄
・アスパラガス、ホイップソース仕立て
・ゆでたインゲン豆、英国仕立て
・バニラとイチゴのアイスクリーム
・ベネチアのケーキ、オレンジ風味

書いているだけでお腹がいっぱいになりました。。。

豪華なお料理でロシア帝国などをもてなし大成功を収め、両国は政治、経済関係は緊密になり、友好関係をもつことになる。フランス料理って外交にも役立っていたのですね。
フランス料理の歴史や移り変わりって面白い!
by recette_chef | 2005-12-01 21:18 | グルメ