Recette日記
recette001.exblog.jp

Recette cuisine francaiseの日記
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2001年 05月
最新のコメント
かなやまさま~~~!!!..
by recette-recipe at 00:34
今夜は、ジビエづくし本当..
by かなやままみ at 22:21
http://stora..
by Edwardki at 09:40
やむ蔵さん 先日はあり..
by recette_chef at 22:45
やむ蔵さん お元気..
by recette_chef at 23:00
マダム&シェフ 暑い日..
by やむ蔵 at 01:41
kcanariさん 今..
by recette_chef at 20:14
「マッサン」効果ですか?..
by kcanari at 10:49
milkieさん ..
by recette_chef at 20:06
はじめまして。 今週末..
by mikie at 12:39
最新のトラックバック
幸せになれるレストラン、..
from ぶたもおだてりゃ空を飛ぶ
リンク
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
インフィオラータ
今年も「インフィオラータ」が行われます。
北野坂に花びらを敷き詰めてひとつのアートに仕上げていきます。

もともとは13世紀頃から、イタリア全土で ”コルプス・ドミニ(キリストの聖体の祝日)”に行列を行い、花を道に撒く習慣があったそうです。

神戸では、阪神淡路大震災後に傷ついた神戸を美しく彩りたい。という思いからジェンツァーノのインフィオラータにヒントを得て1997年に日本では始めて三宮東地区にて、開催しました。
北野では、風見鶏の館の復興記念として北野町広場に花絵を描いたのが始まりです。

今年は2009年5月2日(土)~4日(月・祝)の3日間行われます。

北野に来られる際は是非見に来て下さい♪
[PR]
by recette_chef | 2009-04-29 01:42 | 御知らせ | Comments(0)
e0025817_1165855.jpg

塩は私たちにとって欠かせない調味料です。

今回はイギリスの「マルドン」を紹介します♪

イギリス・エセックス地方のマルドンにあるマルドンクリスタルソルトカンパニーは創業120年余の老舗です。
“大量生産はせずに手作業で”という創業以来変わることのない昔ながらの製造方法を忠実に守り続け、丁寧に製造されています。

あまり塩辛くなくマイルドです。
よく見ると塩の結晶はなんとピラミッドのように△(三角)です!

お料理にちょっとふりかけるだけで素材の味わいを引き立ててくれます♪


フレンチではお塩加減が結構重要になります。


少なすぎても、多すぎてもだめなのですが、塩はいい仕事をしてくれます。
[PR]
by recette_chef | 2009-04-23 01:36 | グルメ | Comments(0)
有難うございました♪
e0025817_074033.jpg

お客さまよりフランスのお土産を頂きました!

パスティスです♪
ハーブで風味付けしたリキュールです。

パスティスはいろいろ物語があり、ニガヨモギで作られる「アブサン」というリキュールの代替品として生み出されました。
「アブサン」はもともとヨーロッパで大流行し、人々が飲みすぎていろんな問題が起き、
1915年にアブサンの製造・流通・販売が禁止されました。
そののち製法を改良してパスティスが作られました。


実は今回、このパスティスを使ったお料理をお出ししてます!!

何とも香りのよいソースに仕上がっております♪

フランスの香りだー072.gif
[PR]
by recette_chef | 2009-04-19 00:52 | 御知らせ | Comments(2)
ホヤ
e0025817_143371.jpg

またまたぶちゃい君です!

見た目は悪いですが、とても美味しい「ホヤ」です♪
e0025817_1193330.jpg

実はこのホヤ、子供のころはオタマジャクシのような魚の姿で、自由に泳いでいるのですが、成長するとこのような姿に変わってしまう、神様にいたずらされた子です。。。

私の実家は飲食店をしていまして、子供の時分お店のお手伝いのひとつ、ホヤのそうじ。
この殻に包丁を入れ、内臓を処理してました。

ついでにつまみ食いもしてました003.gif

このまん丸の中には海水がパンパンに入っていて包丁を入れると、ぴゅーっと海水が飛びますのでご注意を!
鮮度の悪いのはハリがないです。

強烈な海の香り、ヨード臭をもちしばらく手にその匂いがついてしまうほど。。。

子供のくせにその香りや味わいが好きで、好物の一つでした。

なかなか見かけませんが、市場で見つけるとつい買ってしまいます♪
残念ながらお店に出すというより、個人的なお楽しみなんですが。。。


今回は食べたことのないスタッフたちに味わってもらうために賄い用で購入しました♪



大人になって感じたこと、、、私だけかなァ??

アイレイモルトウィスキーはホヤの香りがします027.gif
[PR]
by recette_chef | 2009-04-16 01:36 | グルメ | Comments(2)
黒毛和牛ひうち
e0025817_2192442.jpg


和牛「ひうち」です。
ひうちとは、牛一頭からわずか1.5kgほどしか取れず もも肉の中で一番霜降りになる希少部位です 。
関東では「ともさんかく」と言われるそうです。

おまかせコースのメイン料理でチョイスできます♪
[PR]
by recette_chef | 2009-04-14 21:55 | グルメ | Comments(0)
旬の野菜はいつも季節を届けてくれます♪
春は美味しい野菜がたくさん入ります!

1年の早さを毎年野菜で感じます。
今年も「ヤングなコーン」が入荷しています!!
e0025817_208171.jpg

ご存じな方も多いと思いますが、「ヤングコーン」は普通のトウモロコシの小さいものです。
ちょっと香ばしく焼き上げてみましたァ!美味しそう011.gif
e0025817_20101347.jpg

コーンは鮮度が大切です。
この薄い皮の部分も美味しく食べられます。

ビタミンB1、B2、Eを含み野菜の中では高カロリーで、亜鉛や銅などの微量な栄養素も含んでいます。
セルロースが多く食物繊維も豊富ですので 、便秘予防にはよろしいようです♪
[PR]
by recette_chef | 2009-04-14 20:41 | Comments(2)
私だけ?
e0025817_2272036.jpg

子供の頃、、、、これを買って使い切った思い出が無い。。。




いつも使い切る前にどっかいちゃった。。。



今は最後まで使い切るけど、最後のひとつでいつも同じことを思ってしまう。。。




皆さんはどうです?使い切った方?
[PR]
by recette_chef | 2009-04-11 02:40 | Comments(6)
特大ハマグリ!!
お客様より「ハマグリが食べたい!」とのご要望で・・・

シェフが巨大ハマグリをマルシェ(市場)で買ってきてくれました♪
e0025817_157387.jpg

手のひらサイズです♪

大きいー!

今話題の「モリケン」さんの、「チバケン」さん(千葉県産)です!
「おれは男だ!」世代のシェフです・・・



ハマグリを調べていたら・・・面白いのが目につきました。

子供が非行に走ることを「ぐれる」と言いますが、この言葉はハマグリに由来するそうです。
その言葉は江戸時代から使われるようになったようです。

ハマグリの貝殻は貝合わせという遊びにも使われるように、ペアになっている殻以外とはぴったりと形が合わない特徴があります。
このことから、「はまぐり」の倒語として「ぐりはま」という言葉が生まれ、食い違って合わないことを意味するようになり、これが「ぐれはま」に変化し、さらに「ぐれ」と略され、この「ぐれ」が動詞化したものが「ぐれる」になったようです。

食材を調べていたら、いろいろ勉強になって面白いです027.gif
[PR]
by recette_chef | 2009-04-11 02:17 | グルメ | Comments(2)
ラプロー Lapreau
e0025817_0502427.jpg

うさぎには野うさぎ(リエーブル)と家うさぎ(ラパン)に分類されます。

リエーブルはしっかりと赤身(黒にも近い?)で濃厚で個性も強く、野性味あふれる味わいです!
ご存知の方も多いと思いますが、リエーブルは残念ながらここ何年か日本には入荷がございません。。。


ラパンは鶏に似た白身肉で、淡いピンク色をしており、脂肪が少なく味は蛋白です。
とても食べやすく繊細な味わいです!

その仔うさぎをラプローと言います。

今回はそのラプローの身と内臓を使ってパテを作りました♪

e0025817_0275136.jpg

ラプロー(仔うさぎ)のパテ レフォールのクレーム添え

ピリリとしたレフォール(西洋わさび)のクリームを添えて召し上がって頂きます!!


 
[PR]
by recette_chef | 2009-04-10 00:52 | Comments(4)
家族
もう数年と定期的にあるご家族がいらっしゃいます。
ご両親と一人娘さん。

彼女が高校生の頃から一緒に来られています。

その当時はいつも制服のまま、学校帰りにご両親と合流してディナーに来られていました。

ご両親はとても優しく、大事に育てられている印象で、そのあたたかいご両親のもと彼女もとてものびのびと素直で優しく育てられてた可愛らしいお嬢さんです。



その彼女が、今年ご結婚されます!

何だか不思議な気分。


母親になった気分。。。嬉しい反面、複雑。。。



そのご家族が今日衣装合わせの帰りにご来店下さりました。
その時の彼女の一言が印象的でした007.gif

「今一緒にいられる家族との時間を大切にしたい」

お父様は「別に早よ行き!お母さんと一緒に楽しむから!」な~んて本音と逆のことを言っては目が赤いのを私は見逃しません。。。

お母様はそのやり取りを黙って見ては終始優しい笑顔。



春の西日の入るお部屋で何だか映画のワンシーンみたい。


ひとつひとつがその方にとって思い出になるひとコマに立ち会える喜び。



彼女が元気いっぱいの学生時分、アルバイトでの困った事の相談や就職されたこと、少しずつお化粧しだした頃、今やすてきな大人の女性になった姿を見れること、今でもお店を続けていけているからと大きな喜びでもあります。



「マダムも一緒にバージンロード歩いてね」と嬉しくて寂しい(今度は父親の気持ちですね)事を言われました。



でもね・・・でもね・・・それはお父様の大切なとても大切な特別な日。



きっとお父様はあなたが生まれた時から、両手であなたを抱きしめた頃から、その時を楽しみにされていたと思います。


お父様の腕をしっかりとつかんであげて下さい。




・・・・多分号泣の嵐のような予感がします(笑







私たちにも娘一人。。。
[PR]
by recette_chef | 2009-04-06 01:36 | 今日の出来事 | Comments(6)